vmc_2018.jpg  
  Contents
マスタークラスとは
講師・今井信子
2018年の開催概要
スケジュール
受講生
ピアニスト、アシスタント、ゲスト
レッスン
バルトーク勉強会 (1/5&12)
公開バッハ塾 (1/6&11)
新光南子ども会 (1/7予定)
コンサート1 (1/8)
杜のつどい演奏会 (1/11予定)
ヴィオラブーケ・コンサート (1/13)
コンサート2 (1/14)

聴講生募集

小樽観光リンク集

2017年の活動報告
2016年の活動報告
2015年の活動報告
2014年の活動報告
2013年の活動報告
2012年の活動報告
2011年の活動報告
会場とアクセス
スポンサーリンク
お問い合わせ

トップページに戻る
  ● 講師プロフィール
jpg/imai_s.jpg
□ 今井 信子 Imai Nobuko(ヴィオラ)

 東京生まれ。桐朋学園大学卒業、イェール大学、ジュリアード音楽院を経て、1967年ミュンヘン国際コンクール、1968年ジュネーヴ国際コンクールにそれぞれ最高位入賞。1970年西ドイツ音楽功労賞を受賞。1990年ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会、同年小澤征爾サイトウ・キネン・オーケストラのソリストとしてザルツブルク音楽祭に出演など、世界の桧舞台で活躍を続けている。室内楽活動も積極的に行っており、マールボロ、ロッケンハウス等世界各地の音楽祭にも頻繁に招かれている。1995年から96年にかけて東京・ロンドン・ニューヨークの3都市にわたって開催された「インターナショナル・ヒンデミット・ヴィオラ・フェスティバル」では音楽監督をつとめ世界の注目を集めた。1993年エイボン女性芸術賞ならびに文化庁芸術選奨文部大臣賞、1994年京都音楽賞、1995年モービル音楽賞、1996年には毎日芸術賞とサントリー音楽賞を受賞。2003年紫綬褒章、2013年旭日小褒章受章。著書に「憧れ ヴィオラとともに」(春秋社)がある。アムステルダム音楽院、クロンベルク・アカデミー、ソフィア王妃高等音楽院、上野学園大学で後進の指導も行っている。


□ 株式会社AMATI 今井信子 アーティストサイト
http://amati-tokyo.com/artist/imai-nobuko.html


□ UNIVERSAL CLASSICS 今井信子 アーティストサイト http://www.universal-music.co.jp/classics/artist/imai/imai.html
 
         
      企画・運営:ヴィオラマスタークラス実行委員会
連絡先:〒047-0152 小樽市新光5-28-4 高野方
 Tel. 0134-54-4174
 email: vmc.takanogmail.com
※メールアドレスは@マークを半角にしてご利用下さい