vmc_2019.jpg
 
  2019all.jpg

 
  ENGLISH (2017/09/15 up date)

Latest news
★ 小樽ゆき物語演奏会案内(2020/1/8)
★ 訃報・岡田伸夫先生(2020/1/4)

★ マスタークラス紹介記事(3/22)
★ プログラムブック公開(12/22)
★ 演奏会フライヤー配布中(12/5)

Contents
マスタークラスとは
講師・今井信子
2019年の開催概要
スケジュール
受講生
バロック講師、ピアニスト
  アシスタント、編曲、演出
ゲスト/マスタークラス卒業生
  ヴァイオリン、フルート、チェロ
レッスン
公開バッハ塾 (1/4&7)
新光南子ども会 (1/5)
街角コンサート (1/6)
ニューイヤーコンサート小樽 (1/6)
杜のつどい演奏会 (1/8)
クラッセサロンコンサート (1/10)
スペシャルブーケコンサート (1/11)
ニューイヤーコンサート札幌 (1/12)
ランチタイムコンサート
 Viola Space Taiwan
(1/13)
グランドフィナーレ
「ドン・ジョヴァンニ」
(1/14)

聴講生募集

小樽観光リンク集

2018年の活動報告
2017年の活動報告
2016年の活動報告
2015年の活動報告
2014年の活動報告
2013年の活動報告
2012年の活動報告
2011年の活動報告
会場とアクセス
スポンサーリンク
お問い合わせ


book2019
●プログラム PDF 16.3MB

168430189914983.1615.1898137777.png
VMC Facebookページ

youtube.jpg
VMCのYOUTUBEサイト


igai.jpg
天道虫の会


vfc3.gif
Viola Fan Club
    ★ ヴィオラマスタークラスの最新情報はfacebookページでも更新中! ★

★ お知らせ ★(2020/1/8)
・2020年2月11日に、小樽市民センターマリンホールで「小樽ゆき物語・今井信子&大島亮ヴィオラ演奏会」を行います。マスタークラスは昨年で終了しましたが、全くヴィオラの演奏が聴けないのも寂しいので、今回は大島さんと草さんのデュオコンサートを企画した所、今井先生も加わってくださることになりました。

2020年2月11日(火・祝)14:30開演(14時開場)
小樽市民センター・マリンホール
「小樽ゆき物語・今井信子&大島亮ヴィオラ演奏会」
   シューマン:おとぎの絵本(大島)
   ブラームス:ヴィオラソナタ1番(大島)
   シューマン:詩人の恋(今井)
   ショスタコーヴィッチ:5つの小品(今井・大島)
出演 今井信子、大島亮(ヴィオラ)草冬香(ピアノ)
チケット 全席自由 前売2,500円(当日3,000円)
主催 ヴィオラマスタークラス実行委員会

チケットは12月24日より「チケットぴあ」にて発売中。
Pコード:780713
チケットのご予約はメール(vmc.takano@gmail.com)でも承ります。事前予約の上、当日会場でのチケットお渡しとご精算となります。どうぞお気軽にご利用ください。
20200211flyer.jpg
演奏会チラシはこちらからご覧いただけます。



★ お知らせ ★(2020/1/4)
・小樽ヴィオラマスタークラスの創設にご尽力いただいた岡田伸夫先生が、12月30日にご逝去されました。心より御冥福をお祈りします。
 岡田伸夫先生はマスタークラスがスタートした2004年と2005年に今井信子先生と2クラス方式で講師をつとめられました。マスタークラスを小樽で開催したいと考えた今井先生が頼りとされ、受講生募集のノウハウやピアニストの選定など、なにも予備知識のなかった小樽の主催者に替わって、準備に関わってくださったのが岡田伸夫先生でした。本当にどれほど助けられたかわかりません。
 そして岡田先生が広く集めてくださった第一期の受講生が、当時は大学生だった大島亮さん、須田祥子さん、赤坂智子さん、青木篤子さんといった、今は国内外で活躍するヴィオラ奏者の皆さんでした。もちろんピアニストの草冬香さんも、鈴木慎崇さんと一緒に小樽へ連れてきてくださいました。
 「彼は本当に才能のある人を見つけてくる才能がありました。寂しいです。残念です」と今井先生からも早すぎる別れを惜しむメッセージが寄せられています。
 小樽のマスタークラスは、当時主催だった朝里のまちづくりの会の夏場のイベントと重なるのが日程的に厳しく、また予算的にも規模の縮小を求められ、第3回から冬の開催に変更し今井先生の1クラス体制に移行しました。その折も、岡田先生は主催者の事情をご理解くださり、その後も変わることなく門下生を多数小樽に送り出してくださいました。マスタークラスを受講した国内受講生の半分以上が岡田門下生だと思います。
 奇しくも岡田先生を偲ぶ会が2月11日に横浜で予定され、小樽では今井先生と大島亮さん、草冬香さんのヴィオラ演奏会が重なりました。岡田先生の御恩に報いるような心のこもった演奏会にしたいと思っています。本当にありがとうございました。


★ お知らせ ★(3/22)
・第15回ゆらぎの里ヴィオラマスタークラスは無事にグランドフィナーレとなりました。たくさんのご助力、ご来場ありがとうございました!マスタークラスの総括などはこれから時間をかけてこのホームページでも行っていきます。終了後の簡単な報告や、関係者・参加者の演奏会などはフェイスブックページでご紹介していますので、ご参照下さい。
・今井信子先生の活動を応援されている「天道虫の会」のブログにはこれまでも小樽マスタークラスの活動を参加者の視点から、ご紹介いただいています。今回、諸角憲治氏による6ページに渡る詳細なレポートがすべて公開されましたので、どうぞ御覧下さい。諸角さんと天道虫の会の皆さんの、受講生や出演者、マスタークラスを支える人々への温かな眼差しに心から励まされました。本当にありがとうございました。

★ お知らせ ★(12/22)
・2019年の演奏会で配布するプログラムブックが出来ました。楽曲解説は今回もフランクフルト音楽大学在籍の 河相美帆さんが執筆しています。河相さんはマスタークラス卒業生として10日以降の演奏会にも参加します。
・プログラムブックにはこれまでのマスタークラスの軌跡もまとめて掲載しました。2018年プログラムの続編になります。PDFファイルではホームページからいつでもダウンロードしてご覧いただけますが、印刷物をお手元にほしいという方は、小樽と札幌公演会場にて、2017年、2018年バックナンバーも希望者に配布しますのでお申し付け下さい(在庫がなくなりましたら配布は修了になります。ご了承下さい)。

★ お知らせ ★(12/05)
・2019年の演奏会案内フライヤーが出来ました。今回も素敵な版画「Travel imagination」をアオヤマ ヤスコさんからお借りしました。いつもありがとうございます。
・小樽と札幌の有料3公演の他に、裏面には小樽での無料演奏会情報も載せたので、出演者プロフィールは割愛になっています。詳しくは当ホームページを御覧ください。
・また最終回も変わらぬお力添えをいただく、後援・助成・協賛の各社・団体の皆様にも厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 
     


 
 
  企画・運営:ヴィオラマスタークラス実行委員会
※当サイトの掲載の記事、写真などの一切について無断での転載を禁じます。
※すべての著作権は、ヴィオラマスタークラス実行委員会ならびに情報提供者・発行元に帰属します。
連絡先:〒047-0152 小樽市新光5-28-4 高野方
 Tel. 0134-54-4174
 email: vmc.takanogmail.com
※メールアドレスは@マークを半角にしてご利用下さい
 
主催:ヴィオラマスタークラス実行委員会
助成:一般財団法人小野文化財団
奨学金助成:諸角憲治
後援:(社)小樽観光協会/北海道新聞小樽支社
   NPO法人小樽・朝里のまちづくりの会
協賛:(株)アンビックス/小樽・朝里クラッセホテル
   ニセコ昆布温泉・ホテル甘露の森
   北海道保険医会小樽後志支部/医療法人社団すみえ医院
   医療法人清水桜が丘病院(釧路市)/(有)北海道新聞中販売所
   虹色トラベル(株)/下山楽器/ホンダカーズ小樽(株)
   OSN小樽観光ネットワーク/ビッグテン小樽
協力:エヌ・エス・ケービー(株)/ペンション・シャドウクラッセ/(株)AMATI
演奏会共催:小樽市民センター
特別協賛:東洋化工株式会社